アクセス数が激減

投稿先:ameblo.jp

アクセス数を見ると、なんか激変していました。桁が違う感じです。 まあ、こんなどうでもいいようなサイト、誰が見ているんだろうって思っていたので今の方が正常なカウントなんでしょうね。 ググってみると、同じような記事を投稿をしている人はいるようで、中には激減を嘆いている人もいるみたい。 私としては、別にアクセス数と増やしたいとはそれほど思っていない(まあ、多い方がいいのですが)ので、より正確になったであろう今の方がありがたいと思っています。 このブログは、どうでもいいことをつぶやいているようなものなので、逆にアクセス数が多いと恥ずかしい感じですね。 まあ、それほど人気のない状態で長く続けていると、アクセス数の増減位で一喜一憂することもなくなりますね。誰か一人でも、共感してくれる人がいればいいなくらいの感じで続けていきます。(^▽^)

出川哲朗のリアルガチバトル これはひどい

投稿先:ameblo.jp

出川哲朗は嫌いではない(電動バイクは気に入ってみています)が、この番組はひどい。 今「家主にバレずに豪邸潜入」って企画をやっています。 どうやら、芸人に泥棒をさせて、楽しむ企画みたい。 こんなのを番組として放映するスタッフやTV局って、頭がおかしいのではないでしょうか? 窃盗って犯罪ですよね。 面白いで済むと考えているのでしょうか? こんなものを平気でながしているようでは、ますます衰退していきますね。非常に残念です。

なんか、かわいい

投稿先:ameblo.jp

先日、昼食で立ち寄ったとんかつ屋さんでの話です。 高校生か大学生かはわからないのですが、何人かの女の子の店員がいたのですが、その挨拶がよかった。食事を終えて、変える際に「ありがとうございました。」と、店員さんがいうお店は結構あるかなと思います。この店もどうだったのですが、どう聞いても「ありがいとうございやした」と聞こえます。結構財布にやさしいお店なので、お客さんの回転率が速いのですが、何度聞いても「ありがいとうございやした」です。 たまに、「いらっしゃいやせ」ってのも聞こえてきます。 ”時代劇かっ”って、心の中で何度突っ込んだことか でも、逆に印象的でかわいいなと、思ったよいひとときでした。

ちっちゃな充実感

投稿先:ameblo.jp

先日、東京に出張でいったのですが、その移動中にコンビニで買ったおにぎりを食べました。 どうでもいい話ですが、おにぎりのパックを外すとき、のりを残さないようにそっと外してしまいます。 全くちぎれずにきれいにフィルムを外せると、なんかちっちゃな充実感があってうれしいですね。 本当にちっちゃな充実感ですけどね。

CLaunch

投稿先:blog.livedoor.jp

かなり久々の投稿です。

何のツールにしようかと思ったのですが、基本的にはづっと使っているツールは変わっていない

開発のツールは結構変わってきているんですけど、普段使いのツールはそれほどでも・・・

そんな中で、特に重宝しているのが、CLaunch です。

ランチャーなのですが、非常に使い勝手が良いです。 普段は、表示していなくて、デスクトップでダブルクリックすることで表示できます。

必要な時だけ表示できるのがいい感じです。

タグ: ツール

微妙な目覚め

投稿先:ameblo.jp

どうでもいい話なんですが・・・ 今日の目覚めはあまりよくありませんでした。 ちょうど、夢の途中で目が覚めたんですが、夢の中でなぜか歯磨きをしていたんですね。で、磨きが終わってペッと吐く直前で目が覚めると・・・・ いや、起きると口の中が気持ち悪いこと。 いつもはおきるとまずトイレに行くのですが、速攻で歯磨きに行きました。 いや、できればもっと気持ちよく起きたい・・・

本当に入門書?

投稿先:asoblog2.iiyan.net

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

今まで、ずっと避けていたのですが、最近Javascript を軽く勉強し始めています。

いえ、正しくは、今どきのJavascriptの勉強ですね。

 

Javascript自身は、まだNetscapeのあったころからやっていますので、何とでもなるような気はしています。

ただ、その頃やっていた人は賛同してもらえると思うのですが、その頃のJSっていまいちだったんですよね。

 

セキュリティ上の問題もあり、業務用システムでは敬遠されることも多かったと思います。

 

ところが、最近はどうでしょう。

 

今時の熱い言語になってしまいましたね。

 

さて、そんなこんなで、最近あるライブラリの入門書を購入して読んでいるのですが、「本当に入門書?」って疑うような出来なんです。

困りますよね。若干苦情なので、書籍名はココでは書きません。

 

たぶん、書いている人はよくわかっているんでしょうが、構成や表現がわかりにくい。

プログラマの悪いところが出ている感じです。

 

せめて、実装でも全部書かれていれば、理解もできるんですが・・・

まあ、ページ数にも限りがあるので仕方がない面もあるでしょうが、入門と謳う位なら、十分に考えて構成してほしいもんです。

 

結局、公式サイトを確認したり、ドキュメントを見たりして、疑問点を補完しながら読まないといけない状況です。

何のための入門書なのかと、ガッカリしたところです。

 

前から、この技術書はだめだなと思う書籍はよく感じます。

読者のスキルを明確にイメージして、それに応じた記載をしてほしいなと、あらためて思った出来事でした。

 

電子書籍の登場で、出版化の敷居も下がっていると思いますので、これからは注意して買わないといけませんね。

タグ: 独り言

社員旅行

投稿先:ameblo.jp

先日、社員旅行に行ってきました。 聞くところによると、数年ぶりに実施したようです。そういえば、私もこの会社では一度も行ったことがないな・・・ まあ、実施されていないから、あたりまえですけども。 今まで、いくつかの会社を渡り歩いてきていますが、思い返してみると、もう数十年社員旅行がなかったですね。 バブル崩壊があって、阪神大震災があって、リーマンがあって・・・・ と、色々と大変なことがありましたからね。仕方がないかもしれません。 煩わしいこともありますが、行ったら行ったでそれなりに楽しめるし、それぞれの人のキャラクタも見えるので面白いなと思います。 機会のある人は、ぜひ行ってみてほしいですね。

yum でリポジトリのエラーばかりが出る

投稿先:asoblog2.iiyan.net

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

私のPCには、開発時のテスト用にvirtualBoxを入れているのですが、そこで作っているCentOSのVMを

アップデートしようと、yum yodateを実行したら、大量にリポジトリが見つからないというエラーが

でて、アップデートできませんでした。

 

しばらくつかっていなかったので、環境が変わってしまったんですかね。

 

色々とググってみると、設定ファイルをいじって云々みたいな情報がたくさんありました。

 

とはいえ面倒なので、もっと簡単にできないかと思いやってみた方法が以下です。

 

yum clean all

 

で、yumのキャッシュをクリアすると。

私の環境ではこれでうまくいくようになりました。CentOS7です。

 

同じような状況の方は、設定ファイルをいじる前に試してみてもいいかもしれませんね。

タグ: CentOS

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...137